院長挨拶

今年の12月桜田医院は開業30周年を迎えます。

卒業したての頃からチャレンジ精神旺盛で、まだ世の中は総入れ歯、部分的技師だった時代にいち早くセラミックとインプラントを治療に導入しました。それからはセラミック一筋、毎日最低2本を取ったとしても軽く2万5000本は作っているという記録があります。インプラント治療も述べ5000本になるでしょう。

総合的に患者さんを診る歯科医療を求めていたので各分野のスペシャリストとパートナーシップを組み仕事をしてきました。それぞれが研究する最新器具、材料、技術をWin-Winの関係で共有する事で常に技術向上を求めております。

駐在員の患者様にブラジルに来て良かったことは歯を治したことと言われるのは最高のお褒めの言葉です。

この言葉を聞く為にどんなことがあっても年間330日間以上毎朝起きて頑張ろうという気になります。

これからも皆様の溢れるようなピカピカ笑顔を目標に頑張りたいと思います。

これを機会にすべての感謝様、​関係者、家族の皆様に感謝の気持ちを込めてご挨拶とさせていただきます。

令和元年9月 桜田雅美ローザ

概要

名 称:桜田医院

所在地:パウリスタ大通り491番 24号室 サンパウロ ブラジル

連絡先:55 (11) 97724-7214

診療科:内科、小児科、耳鼻科、歯科

E-mail: rosakomori@gmail.com

Clinica Dra. Rosa Sakurada @ Todos os direitos reservados - Responsável Técnica Dra. Rosa Sakurada