top of page

コロナとの鬼ごっこ

コロナとの鬼ごっこ、今月は私達が逃げる方。95Nマスクを付けて(息も出来ないけど仕方ないです)行動範囲も(又⁉︎)縮めましょう。

今月はコロナ(オミクロン)、季節外れのインフルエンザ、その他ウイルス感染(風邪、下痢)、デング熱とウイルス全盛

年末年始休暇で目一杯閑散したツケが出て来るとは予想してたとはいえ、こう1日に4、5人も日本人新患者さんが出てくるとは想像外でした。この1週間でもうヘトヘト大半はウイルス疾患でコロナは10人に一人位ですが。 コロナウィズ経験者ので感染防止のコツを身につけて、ワクチンも受けて、気をつけていた人たちもとうとうかかってしまわれました。私がかからないのが奇跡のよう。

PCR検査、抗原検査も予約待ち。当クリニックは検査を近くのラボラトリーに外注してポ語が出来ない治療中の患者さんの代わりにご自宅出張の予約を取る仲介をしています(あくまでも治療の一環でしますので、旅行用PCR検査予約取りはお断りしています)。 去年のコロナピーク時でも次の日に予約を取れたものの先週からは予約は最短で4日後、結果に2日間かかっています 抗原テストは今日(14日)のところブリガデイロのExtraFarmaで最短で19日に予約が取れました。近辺ではここだけです。飛行場とかに行けば取れるそうですが。

職場、学校に復帰したくてもPCR検査、抗原テストが陰性でないと戻られないとお悩みの方。 実は自分が他人にウイルスを感染する期間はコロナで症状が出てからmax10日間なのですね。他のウイルス疾患は数日間と短いです。 医師がその感染期間を見極めて治癒証明書を発行すれば早くに職場に戻れます。 PCR検査だけを使って職場復帰の判断を取るといつまでも戻れません。コロナにかかった人は完治しても体内に残った死骸などに反応してテストが陰性になるまで数ヶ月かかることもあります(ズルして休みにはもってこいですが)。

治癒証明書はオンライン診察の上医師が発行します。

オンライン希望の方は日本語でWhatsApp メッセージで97724-7214にご相談ください。オンライン診察の時間を決めてお返事します(電話は治療中などで応対出来ないことが多いのでご遠慮ください)。

最後に、保健所に行けばコロナワクチンとインフルエンザワクチンをいっぺんで無料で受けられます。 昨日から5歳以上は受けられるようになりました 去年のインフルエンザワクチンは効かないのではないかと良く聞かれますが今年のワクチンは3月にならないと出ないのでそれまで過ごすのにお受けになってください。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

大腸内視鏡検査は定期的にしましょう!桜田クリニックの患者さんをアテンドしてくれている坂野アレシャンドレ先生は腸ガン、胃ガンの専門医でブラジルのトップクラスの外科医数年前ジョーソアレスさんのトークショーにも呼ばれていた! このビデオは7分目まで多才なジョーソアレスさんの作曲作詞の心地良いjazzがあってそのあたりから坂野先生の大腸ガンと胃癌の説明が始まる。 ジョーソアレスさんの番組は専門的で難しい話

bottom of page