意外と知られていないブラジルサンパウロ市内の現状

わりと知られていないサンパウロの周辺。中心区で日本駐在員の人たちが大半に住んでいるのが中心の黒く塗った場所です。今コロナが拡大しているのは周辺と言われる中心区から2時間程離れた場所でブラジランジア地区が1番多く(209人)の死者が出ています(ベージャ紙)。 基本的には感染者で症状が出ている人(病人)は自宅養生か近くの病院に入院しています。元気で無症状感染者のみ中心部に通勤していることになります。 身近で聞いた症例ですがパウリスタ医大で定期検査にてPCRテストをした外科医師数10名の中で、2割が感染していたそうです。全く症状がないので普通に勤務していたそうです。そして無症状感染者の同居人や関わった人たちにテストをした所、誰も感染していなかったという報告でした。




5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示